さぽろぐ

  アイドル・芸能人  |  千歳市

新規登録ログインヘルプ


公式サイト

公式サイトがございます。以下URLになります。(PC向けサイト)
http://xiaoniang.net/

また、シャオニャンのWebとして当Blogへリンクを張られている皆様、上記ページへのリンクの張り替えをお願い致します。

連絡先メールアドレス
information@xiaoniang.net

2015年01月18日

楽曲紹介「私の滑走路」

こんにちは。
シャオニャン楽曲担当の岸田です。
いつもシャオニャンにご声援いただいてありがとうございます。

一昨年の秋くらいから、社会人の吹奏楽団の指揮者でもある
伊藤隆雄さんが指導に加わっていただいていて、
しかも、楽曲提供をいただいているのですが、
気づけば一度もちゃんと紹介しておりませんでした。

いつもライブで歌っているのに、、、

そこで、今日と明日とで、伊藤先生作の二曲を紹介します。
ご本人から紹介文もいただきましたので、併せてアップしますのでご覧ください。

(ちなみにディープな裏解説もありますが、それはおいおい)

シャオニャンの方向性をきちんと理解した上で曲を作っていただいたこと、
誰よりも私がうれしかったのは言うまでもありません。

私の滑走路
詞・曲 伊藤隆雄


(イントロせりふ)

「ねえ知ってる?最初の滑走路って
村の人が石を一個一個ひろって作ったんだって」
「え、それならウチらでもできそうじゃない?」
「でも、あの広さだよ?」
「んー・・・」

(1)

塾の補習って ことにして
ドキドキの二時間デート
飲めないコーヒーの香りでばれた
うそなんてつくもんじゃないね

遊んでる系の年上の子と
背伸びした大人のチャット
社会勉強のつもりだったけど
ちょっと怖かったりもするよね

「だからあんたは」とか
「他にやることが」とか
そんなふうに言われるけど
何が甘くて苦いとか
かじらなきゃ わからないよね

いっぱい転んでいっぱい泣いて
ひざ押さえてまた立って
つまづいた石 ひとつづつ拾って
つくってるよ わたしのみち



(2)

「どこにでもいる普通の子」とか
勝手に言ってほしくないよね
「何の取り柄もない」ってよく言えるよね 
私の本気を見てないでしょ

「この子には無理」とか
「高望みしすぎ?」とか
周りが決めることじゃないよね
ホントにホントにダメなのか
試してみなきゃわからないよ

いっぱい転んでいっぱい泣いて
ひざ押さえてまた立って
昨日よりちょっと長くなったかな
つくってるよ わたしのみち

(オチサビ)
無理だよって言われても
バカだろっていわれても
涙しか残らなくっても
どうしても挑戦したい
私の力で飛びたいから

(大サビ)
いっぱい転んでいっぱい泣いて
いつか飛び立つ日まで
つまづいた石 ひとつづつ拾って
つくってるよ わたしの滑走路


<曲目解説> 
熱闘アイドル甲子園出場記念ソング
「私の滑走路」

 大正15年(1926)、当時の千歳村の住民は飛行機を見たい一心で荒地の石を一つずつ手で拾って滑走路を作りました。それが空港のはじまりです。
 88年後の2014年の1月。シャオニャンは新千歳空港から東京へ向かい、「熱闘アイドル甲子園」に出場しました。しかし優勝も準優勝もできず、残ったのは涙だけでした。
 でも、その涙は無駄ではないはずです。転んだ拍子に、石を一つ拾って立ち上がればいい。いつの日か、自分が歩いてきた道が広大な滑走路になる。
 そんな想いを、ポップなリズムとイマドキの歌詞に乗せた応援ソングです。

(文:伊藤隆雄)

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(楽曲紹介)の記事
 楽曲紹介「SHAKE! SHAKE! SHAKE! (完成版)」 (2015-03-22 22:09)
 楽曲紹介「メイクイーン・プリンセス」 (2015-01-24 18:43)
 歌詞 「花園、、、快感!」 (2014-10-13 08:52)
 楽曲紹介番外編「パレルモマーチ」 (2012-12-14 10:06)
 楽曲紹介「無敵のFIRE CATS」 (2012-11-30 11:29)
 楽曲紹介 I WISH YOU TOUCH MY HEART (2012-11-17 22:20)

Posted by 北海道千歳発♪千産千唱アイドルユニット 小娘(シャオニャン) at 18:02│Comments(0)楽曲紹介
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
楽曲紹介「私の滑走路」
    コメント(0)